だらりだらり

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法使いの夜 クリア後感想 ネタばれあるかも。

<<   作成日時 : 2012/04/14 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 発売日に魔法使いの夜が届いて本日クリアー。
 以下感想です。
 
 初回版の特典の資料はネタばれありなのでクリア後に見ろという感じでした。背景イラストから使い魔のイラスト、キャラのラフスケッチやら別案まであってさらに、、、小説まで付いているなど。満足かと。

・・・・ストーリー・・・
。Fateみたいにボリュームたっぷりでなくて、本編は番外編含めて15時間ぐらいかと。 
 話自体は日常とバトルの2種類ですが、英霊ではなく魔術師同士の戦い。人間スペックなのでスピードあふれる戦いは期待しない方が良いです。それでも魔術戦としては十分楽しめるんですが。何より一人だけ規格外なレベルなので。
 個人的にバトルも良かったんですが、今回はメインキャラ3人、草十郎、青子、有珠がすごい好きになったので、普通の日常の方が好きになってしまいました。どちらかというとバトルは魔術関連の話が面白かったり。
  ただ、Fateよりボリュームは少ないのが残念。けど話としてはきっちり、、、一区切りつけているので良いかと。色々明かされていない話もありますが、純粋にもっとこのキャラ達の話を読んでいたいと思う作品でした。
 地味にCGモードとかで後どれぐらいストーリーあるんだろうと見ちゃうと、、まだ終わらないで!と本気で読み終わるのを嫌がりました。
 余談ですが、空の境界を読んだ人は早い段階で事件の黒幕に気付くかと思います。というか隠す気ないでしょタイプムーン。

・・・演出・・・
 演出が強いんですが、マシンスペック低くて、途中のバトルシーンに入ると動きが鈍くなっちゃてけっこう、カットしちゃいました。ただ、気になるところだけ、カットしないで見たらやっぱりいいなって思います。ちなみにカットしまくった理由は純粋に話が気になって続きを早く読みたかったから。

・・・他作品の関連性・・・
 青子、、、つまり青崎が出てくるので、空の境界は外せないです。ひとまず空の境界を読んだ人はこれをプレイすると矛盾螺旋で出てきたアルバが言った言葉について色々分かります。
 ネタばれになりますがFateのファンディスク、、、ホロウアタラクシアもやると良いかも。ホロウで出てくるあるキャラの過去が多分ですが、この作品のあるキャラに関連するかと。

・・・キャラ・・・
 草十郎
 天然ボケ。ゲーム始めてすぐに分かるとんでもない人物。青子が頭を抱えるのも仕方ないです。けど、進めていくと異常なまでの天然が好きになっていく人物でした。彼もFateの士郎と同じように普通の人ではないです。
 
 青子
 草十郎がボケならツッコミ担当で見ていて気持ち良くなるキャラ。橙子とは違った意味でスイッチがある見たいで魔術師としての彼女は凛以上に冷酷なかんじ。けど、すごいお人よしで好きなっちゃったキャラ。
 行動力がありすぎて本当に癒される。

 有珠
 Fateやってプレイすると、この人魔術師最強クラスなんじゃと思っちゃうぐらいすごい人でした。詳しくはゲームで。
本気で綺麗なキャラ。デレが全くないですが、時折見せるかわいらしさ?にやられます。

なんというか、過去の話であって、その後に繋がっているようでまだ繋がってない話。
空の境界での青崎の話は大体回収されてるけど、、、、、色々解決してない、、、。そのため、この続きが本気で見たいんです。というのが率直な感想。

 空の境界を読んで好きな人ならかなり楽しめる話かと思います。本当にオススメ。

 
魔法使いの夜 初回版
TYPE MOON
2012-04-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法使いの夜 初回版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔法使いの夜 クリア後感想 ネタばれあるかも。 だらりだらり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる